/*管理者名*/

初心者でもタイピングが好きになるブログ~《マイリズム成長録》~

「パソコンが苦手、初心者だけど早くなりたい!自信をつけたい!」と思っているあなたへ!最終的には「理想の自分になれるブログ」を目指します!

今すぐできるタイピングが早くなるための環境作り3つの理由

 

こんにちは~マリリズ発見伝のダイです。

 

今日は昨日の続きです。

 

 

 

 

練習だけでも成果が出ないときに考えること。

 

それは3つありましたよね~

   ↓   ↓   

今すぐできるタイピングが早くなるための環境作り3つのこと - マイリズム発見伝

 

 

 

 

この3つを行うことが重要!

 

すなわち

 

「タイピングの速さをパワーアップするポイント」になってくるわけなのですよね~

 

 

 

 

今日はその3つの理由について

 

[3つの環境を整えるだけでタイピングが速くなる 理由]をお届けしたいと思います。

 

 

 

では一緒に進めていきますね~一つずつ見ていきましょう!

 

 

1つ目は「良い姿勢を保つ」

 

 

これは言うまでもないですよね~

 

良い姿勢は心に良い影響を与えます。脳科学的にも分かっています。

 

 

この地球には重力がありますよね~

この重力の中でバランスをとっているからだの体勢のことなのですよね~

 

分かりやすくいえば”体の構え”のことです。

 

 

このバランスをとるのは体だけではなく

もちろん心にも影響してくるわけです。

 

 

良い姿勢をとれば“シャキッと”なり、

 

気分もよくなる⇒良い感情に(良いループが始まります)

 

この様な明るい感情、すがすがしい感情が芽生えるわけですよね~

 

 

 

逆に・・・

 

悪い姿勢をとれば“だら~んと”となり、

 

気分がすぐれない⇒悪い感情に(悪いループが始まります)

 

この様に暗くてじめじめした感情を増幅させることにも繋がりかねないのですよね~

 

 

 

この感情がタイピングの速度にも影響していくわけです。

 

 

だから、

 

言いたいことは良い感情でタイピング速度を上げていきましょう!ってこと。

 

 

わざわざ悪い姿勢でする意味ないじゃないですよね~

毎日タイピングに励んでおられるあなたもそう思いませんか?

 

たかが姿勢と侮らないこと。ほんとに気を付けましょう!

 

 

コレが前回お話した「心技体」

 

「心(こころ)」と「体(からだ)」を整えるってことですよね~

 

 

 

 

2つ目は「適度な高さの机とイスを用意する」

 

 

これは姿勢を保つときに関係しています。

姿勢を保つことと密接な関係があるわけなのですよね~

 

まあわかりますよね~何故かというのは…

姿勢を保つためにもこの机とイスにも十分配慮しましょう!

 

 コチラもよい姿勢を作るために必要なこと。

 

「心(こころ)」と「体(からだ)」を整える小道具といったところでしょうか?!

 

 

 

 

3つ目は「余計なモノを周りに置かない」

 

 

最後のこれは私の個人的な感想ですが

3つの中でかなり重要なことだと思っています。

 

 

「よい姿勢」これも重要なのですが、

 

忘れがちなのが机回り、机の上の環境(状態)なのですよね~

 

 

机が散らかっている人で仕事のできる人はいません。

借りに居たとしても「できる人には見えない」じゃないですか?

 

 

もう一つ理由があります(仕事ができない理由と関係しています)

 

 

机の上にゴチャゴチャといろんなもので溢れかえっているとしますよね~

 

そうするといつも目に入ってくるわけです。視界に入ってくるわけ。

視界に入ったものは感情にも影響してくるわけなんですよね~

 

 

モノで散乱していると・・・

     ↓

「頭のなかもゴミであふれた“ゴチャゴチャした状態”になる」⇒「散漫状態になりやすい」

つまり「ぼやけた感じ」になっちゃいます。

 

 

反対に

 

 

きれいに整理されていると・・・

     ↓

「頭のなかも塵ひとつない状態“クリーンな状態”になる」⇒「集中状態になりやすい」

つまり「すっきりした感じ」となるわけ

 

 

だからとっても重要なことなのですよ~周りの環境は・・・

 

こっちは「心(こころ)」と「体(からだ)」を整える環境作りになりますよね~

 

 

 

タイピングの練習を毎日すること自体は素晴らしいことですよね~

 

続けることって難しいことですからね~

ここまで頑張っておられるあなたは本当にスゴイかと…

 

 

努力家でアタマの良いあなたなら

今回のこのことも理解していただいたと思っています。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

今回はタイピング速度を上げるために練習は大事!

 

なんだけども…

他にも目を向けてみようよ!という事でお伝えしました。

 

 

それは環境を整えることでしたよね~次の3つ。

 

1.良い姿勢を保つ

2.適度な高さの机とイスを用意する

3.余計なモノを周りに置かない

 

 

 

この3つとタイピングの練習を行うことで

はじめて「心技体が整う」わけなのですよね~

 

「こころ」と「からだ」を整え

「わざ」の練習に励めば自ずと成果は出ることでしょう!!

 

明日は「正しい姿勢」とは何か?こちらをお届けしていきますね~こうご期待!!

 

 

 

ハイ、いかがだったでしょうか?

 

 

まずは「姿勢を保ってもらう」

こんなことから始めてみてください!

 

練習だけではどうしようもなかったタイピング速度を

きっと確実に一段上げられるよう、ワンランクアップできるようになれますよ~

 

マイリズ発見伝のダイでした。それではまた!