/*管理者名*/

初心者でもタイピングが好きになるブログ~《マイリズム成長録》~

「パソコンが苦手、初心者だけど早くなりたい!自信をつけたい!」と思っているあなたへ!最終的には「理想の自分になれるブログ」を目指します!

未来から過去へと流れ進化する、記録の不思議な関係‐Part4現在、過去、未来との相関性

 

はい、こんにちは~マイリズ発見伝のダイです。

昨日は、不安や悩みに押しつぶされないためにも、記録していくときに

「4つの階段の流れ」を理解しておこうね!と事でお届けしてみました。

 

 

 

前回の記事まだの人はコチラから

   ↓   ↓   ↓

未来から過去へと流れ進化する、記録の不思議な関係‐Part 4つの階段 - マイリズム発見伝

 

 

 

 

大切なのは「4つの階段の中で今自分がどこにいるのか?」「今の立ち位置を知る」

 

 

コレ見つけてください!

そこから始めてみてください!て言っていましたよね~

 

やっていただけましたか?

まだの人はやってくださいね~

 

 

行動しなければ何の意味もないです。

 

たんなる読み物になっちゃって

「あ~為になった、良かった!」終わってしまいます。

これでは私が情報発信している意味がなくなっちゃいます(笑)

 

ちゃんと行動してくださいね!

 

 

 

 

今日のテーマは?

 

 [未来から過去へと流れ進化する、記録の不思議な関係‐Part4現在、過去、未来との相関性]

 

 

いよいよ未来から過去シリーズ最終話となります。

ここまで長いシリーズを見ていただきホントに感謝です。ありがとうございました!

 

 

では今日は

 

「4つの階段」と「現在、過去、未来」との相関性についてお届けしたいと思います。

 

 

 

※この間に「現状分析」「問題提示」を加えてもよい。

 

前回お話した

「問題」「反省」「進化」「継承」

 

この4つの階段は、実は

「現在」「過去」「未来」とも密接に関係しているのですよね~

 

 

 

まず、

 

4つの階段「問題」「反省」「進化」「継承」を

「現在」「過去」「未来」に当てはめて順に解説していきますね~

 

 

 

まずは「問題」

 

これを「現在」「過去」「未来」に当てはめてみましょうか?

あなたも一緒に考えてみてください!なんだと思います?

 

 

1分間くらい考えましょうか?

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

・・・・・・

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

 

コレはもうお判りですよね~

 

 

 

 

そうです「現在」ですよね~

 

だって、

これは実際に問題にぶつかって困っているわけですから…

実際その時点で起こっている問題のことですから…

 

 

「問題」とは「現時点でのつまずき」

 

 

 

 

次は「反省」

 

反省とはそう「過去を省みて問題を克服する」でしたよね~

「過去の記憶と辿り解決策を探していく」

 

・・・ということで「過去」です。

 

 

 

「反省」とは「過去の記憶」

 

 

 

 

その次は「進化」

 

 

「進化」とは「反省」の中で解決策を見つけた後のことですよね~

 

解決策を見つけただけではまだ止まったままなのですよね~

 

「過去の時間」でずっと止まってしまっている状態。

 

 

だから、

“行動する”“アクションする”これが重要なのですよね~

 

アクションを実際に起こす⇒つまり「現在に行動を起こす」

 

 

 

「進化」とは「現在の行動」

 

 

 

 

 

最後は「継承」

 

自分のしてきたこと、

コレを未来の人に伝えていくことですよね~

 

自分の物語を伝えていく(※サクセスストーリー or 自分史を後世へと…)

 

 

・自分の子供や孫、ひ孫に伝えていく。

 ・今までの経験で得た情報を伝えていく。

 

ということは・・・

そうですよね~「未来」「未来」となります。

 

 

「継承」とは「未来へ伝えるストーリー」

 

 

 

 

ちょっとそのつなぎ方って強引じゃない!そう思ったかもしれません。

 

いいんですよ~これで・・・

自分の頭の中でそう感じたのなら「それが正解」なのです。

誰に何と言われようと…あなたにもこの考え方を真似してほしいです(笑)

 

あなたも自由にして良いのです。私の考えをアレンジしてもらっていいですよ~

 

 

 

 

はい、いかがだったでしょうか?

 

 

 

流れとしてはこうなります。(※下記)

 

 

 

「現在」⇒「過去」⇒「現在」⇒「未来」

         ⇓

⇒「現在」⇒「過去」⇒「現在」⇒「未来」

 

 

 

この様に繰り返しているのですよね~

 

 

前回の4つの階段と「現在」「過去」「未来」

 

この理解を深めておくことで、

より強固な自信を手に入れることができるのですよね~

 

 

コレを理解していれば

「不安や問題にぶつかった時でも悠然としていられます。」

 

今の立ち位置がちゃんとわかっているのですから・・・

 

 

 

ハイ、いかがだったでしょうか?

 

今日は

 

[未来から過去へと流れ進化する、記録の不思議な関係‐Part4 現在、過去、未来との相関性]

※未来から過去シリーズ最終話

 

 

ここまで長いシリーズを見ていただきホントに感謝です。ありがとうございました!

 

 

 

次回からも、日記、ブログ、タイピングとか初心者向きの記事書いていきますね~

 

応援してくださればホントに嬉しいです。そして励みにもなりますので…

メッセージも受け付けています。気楽にしてくださいね~

 

 

 

まずは「4つの階段」

コレをカレンダーの裏の白い部分で「自分史マップ」を作ってみてください!

(※問題、反省、進化、継承の4つを白い紙にエリアごとに記す)※大きめの紙

 

 

自分でわかりやすいように考えて作ってみてください!

自分で考え、自分で行動、自分で分析(これをグルっと周す)

 

これから始めてみてくださいね~

きっと自信に満ちた生活を手に入れられるようになりますよ。

 

 

あなたは今どこにいますか?

「現在」「過去」「未来」のどこでしょうか?

 

これ一度確認してみてくださいね。

マイリズ発見伝のダイでした。それではまた!