/*管理者名*/

初心者でもタイピングが好きになるブログ~《マイリズム成長録》~

「パソコンが苦手、初心者だけど早くなりたい!自信をつけたい!」と思っているあなたへ!最終的には「理想の自分になれるブログ」を目指します!

タイピング速度を加速させるために最も重要な〇〇の極意

こんにちは~マイリズ発見伝のダイです。

前回はタイピングを挫折しないための3つのなかのひとつ、「目標の決め方」とその具体例をお伝えしてきましたよね~

 

 

まだ見ていない方はコチラから

   ↓   ↓

タイピングマスターになるための目標設定3ステップ - マイリズム発見伝

 

 

 

ちゃんとやっていただけたでしょうか?

「まだやってないよ~」なんて言わせませんよ(笑)

 

「えっそんなのまだムリ!!」そんなことありません(笑)

 

 

 

 

・・・ということで、

 

 

あなたには「早く幼稚園から小学校へ入学できるようになってもらいたい!」

 

 

そのために最も大切なことを知ってもらいたい!

 

 さらなるタイピング速度向上のためにも、

かかせない、かつ最も重要でもある「〇〇」?

 

それをお伝えしたいと思います。

 

 

 

先に進むためにもこれは重要です。

 

 

 

テーマは?

 

[タイピング速度を加速させるために最も重要な〇〇の極意]

 

 

なんだか意味深なタイトルですよね~気になりますよね~それに怪しいですよね~(笑)

 

けれど、これを学べば

、私の中でもタイピングの最終目標「3カ月300文字」これも可能になってきます。

 

きっとワンランクアップしたあなたに、

レベルアップしたあなたに変われていることでしょう!

「タイピングマスターの称号も夢ではありませんよ~」そう確信しております。

 

 

そういうと

 

 

「おいダイ、勝手に確信してんじゃねえ~」そんな声が聞こえてきそうですが・・・(笑)

まあダマされたと思ってやってみてください!「信じる者は救われる」です(笑)

 

 

 

前回の「10分100文字」

 

この目標の決め方も別に効果がないわけじゃないのだけども、

もっともっと効果のある方法があるのですよね~

 

 

 

それにはあるアイテムを二つ使います。

 

 

・アラーム

・ストップウォッチ

 

 

この2つです。

 

「なあ~んだ、そんなこと」って思ったでしょ?

 

 

でもこれは結構重要なのですよ~

 

このアイテムを用意するのは・・・

 

 

前にもいいましたが、

〇〇を守るためにはとっても必要なことなのです。

 

そう今日のテーマの〇〇のことです。

どうでしょう?!コレ何だか分かっていただけましたか?

 

 

 

 

早速答えなんですが、じゃあ言いましょう!

 

 

これは「締め切り」のことです。

「締め切り」英語で「デッドエンド」とも呼ばれていますよね~

 

 

 

この「締め切りを必ず守る」

 

そのためにさっき言った

「アラーム」と「ストップウォッチ」が必要になってくるわけです。

この2つの小道具がいるのですよね~「締め切りを守る」このためには・・・

 

 

 

先ほど言いました「締め切り」「デッドエンド」なんですけど、

この「デッドエンド」を絶妙な表現で表したある名言があるのですよね~

 

 

その方は自称「世界一のコピーライター」の異名を持つ、

ゲイリー・ハルバート氏のことなのですが、こんな言葉です。

 

 

[デッドエンドのない広告の行く末(いくすえ)はデッド]

 

デッド。つまり「死」だと言っておられるのですよね~

 

死んでしまうと。オーマイゴッド(笑)

 

 

これは別に広告だけに限ったことではありません。

この目標設定にも、もちろん当てはまります。

 

 

なぜ「締め切りを設けるのか?」

ちょっと1分ほど考えてみてください!

 

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

かんがえられましたか?

 

 

 

もう私の読者さんであるあなたなら、

私のファンであるあなたならお判りでしょう!

 

 

そうです、それは・・・

 

 

 

「人は“締め切り”がないと行動しない」

「人は“締め切り”がないと慌てない」

 

 

 

これなのですよね~

コレが締切り(閉め切り)を設ける理由なのですよ~

 

 

 

これは、こういえばわかりやすいですかね~

 

 

例えば

 

「夏休みの宿題」

 

これ子供たち、もし「いつまでに」ということが決めていなかったらどうでしょうか?

しないですよね~よほど「勉強が大好き!」という子供でもない限りは…(笑)

私もやりません。もう一回子供になったとしても(笑)

 

 

あなただってそうでしょ?

それとおんなじなんですよね~

 

 

 

だから、この「締め切り」「デッドエンド」

コレを設けることは欠かせないことなのですよね~

 目標を成し遂げるためには・・・

 

 

今日私が何故この記事を書いたのかそのわけを説明しますね~

 

 

理由はこれ?

 

 

それは・・・

 

 

 

「人は“締め切り”がないと行動しない」

「人は“締め切り”がないと慌てない」

 

 

 

先ほども言いましたよね~

「しつこいぞ!ダイ」って言われそうですが(笑)

 

 

これはとっても重要!!メッチャ重要!!

何度でも言わせていただきます。(笑)

これが、今回最もお伝えしたかったことなのですよね~このことなのです。

 

 

締切りの必要性。重要性。

 

これを理解してやるのと、適当にやるのとでは成果が随分違ってきますからね~

 

 

ではちょっとハナシが長くなってしまいそうなので、今日はこの辺で失礼いたします。

 

 

明日以降、タイピング速度を大幅に上げるために効果的な締切りの決め方。

この具体的な締め切りの決め方の3ステップでお伝えしていきますね~

こうご期待!!ぱふぱふ!!

 

 

マイリズ発見伝のダイでした。それではまた!!