/*管理者名*/

初心者でもタイピングが好きになるブログ~《マイリズム成長録》~

「パソコンが苦手、初心者だけど早くなりたい!自信をつけたい!」と思っているあなたへ!最終的には「理想の自分になれるブログ」を目指します!

タイピング練習で役に立つ「〇〇〇法」とは?

 

こんにちは~マイリズ発見伝のダイです。

前回はタイピング速度を加速させるあるアイテムについて

とことん腰を入れて解説させていただきました。

 

ちゃんと理解していただけたでしょうか?

 

まあ、あれだけクドクド言えばわかってもらえたのではないかな。

十分に分かっていただけたことかと思います。

でも嫌われちゃったりして(笑)

 

 

前回の記事まだの人はコチラから

   ↓   ↓   ↓

タイピング速度を加速させるために最も重要な〇〇の極意 - マイリズム発見伝

 

 

 

前回は2つのアイテムで〇〇を設けて

「ドカーン!」と壁をぶち破っちゃいましょう!!

立ちはだかる目標の壁を「ガンガン」破壊していきましょう!!

 

 

・・・という話しでしたよね~

 (2つの小道具でタイピング習得に立ちはだかる大きなカベをぶち抜く)

 

 

今日もタイピングに役立つ記事を、引き続きお話していきますね!

 

 

 

テーマは?

 

[タイピング練習で役に立つ「〇〇〇法」とは?]

 

意味深なタイトルですみません(笑)

 

 

 

 

では解説していきますね~

まずは「いちばん簡単な目標」を決めましょう!

コレがつまり「一番目の締切り」となります。

 

このように順番にクリア、突破していってもらいたいのですよね~

ひとつずつ着実かつ確実に…

 

その前にある2つのものを用意していただきます。

 前回もお話ししましたよね~

 

それは

 

・アラーム

・ストップウォッチ(時計でもよい)

 

 

 この2つを忘れずに準備しておいてくださいね~(笑)と・・・

 

 

これは何故使うのかはもうお判りですよね?

 

前回もお話ししましたよね~

 

 

 

そうです

 

「締切りの効果を最大限に発揮させる」

 

そのために用意するのですよね~この2つのアイテムを。

 

 

“ストップウォッチ”や“時計”とか見ながら“アラーム”で

「ピッピッピッー」と鳴ったら慌てるでしょ!

さすがのアナタでも…。どうでしょうか?

 

もしそれでも慌てないのなら、よっぽど能天気ちゃんなんですよね~

 

 

 

そしてもう一つ重要なことをお伝えしますね~

以前「10分100文字」から始めてください!といっていました。

 

だけども、だけども、これをもっと改良したもの。

 

これが、今日お伝えする

「新しい締切りの設け方」なのですよね~

 

「NEW締切り」ともいいましょうか?(笑)

 

 

私の場合は

 

 

この「NEW締切り」

これを「3分」に決めていました。

 

 

「3分の締切り」

 

 

つまり、ストップウォッチでスタート(または時計)⇒

⇒同時にアラームを3分に設定してスタート!!

 

そして、その3分間にタイピングをするのですよね~

 

 

アラームが「ピッピッピッー」と鳴ったら文字数が何文字だったかパッと見る。

(※Wordなんかだと文字数が下の方に出ています。)

 

 

この「3分間の文字数」

これが私のいう「締切り」=「目標」なのですよね~

この「目標の文字数」に到達できていたら「合格」です

 

 合格、つまりクリア、そして卒業って感じかな(笑)

 

 

「おめでとう!」って感じです。

 

そしてまた次のステップへと進んでもらいます。

新たな階段を上ってもらう、という寸法なのですよね~

だから、楽しみながらできちゃう。

 

続けることができるのですよ~これならは…

途中で挫折することもなくなります。ハイ(笑)

 

 

あっ言い忘れていました。

 

先ほどの3分の目標に達成出来たら「合格」といいましたが、条件あります。

 

 

この3分のタイピングを「3回」「3セット」やってもらうのですよね~

 ※私はこれを【3分3セット法】と勝手に名前を付けてそう呼んでおります(笑)

 

※コレが今日のタイトルの〇〇に入る部分です。

 

 

【3分3セット法】×「3セット」するのが条件なのですよ~

 

※【3分3セット法】を3回連続で行う。

俗にいうサーキット方式ですよね~

 

 

 

この【3分3セット法】をクリアできなければ本当の意味では「合格ではないです。」

“自動車教習所の仮免許”みたいなものなんですよね~(笑)

 

 

でも、「3分3セット」の目標に届かなかったとしても、

たとえ「1回」だったとしても別に悔やむ必要はありません。

 

 

なぜなら、

 

「1回でもクリアできた」「自分でもやればできる」

 

自分を「よくやったよお前は!」とほめてあげてください!

 

 そうすれば、

 

きっとその事実に自信がつき、さらなる鍛錬に励むことができるからなのですよね~

 

何度でも何度でも挑むことができるのです。諦めず諦めずに・・・

まるで「だるまさんのおこりあがるこぼし」みたいです(笑)

 

 

ストップウォッチ(時計)の設定は10分のまま

このあいだに「3分」のタイピングを「3セット」していきます。

 

そしてその時の文字数をざっと見ておくのですよね~

(※またこのような文字数を調べるツールやサイトご紹介していきますね)

 

大まかでよいです。ざっくりと(笑)

 

 

 

これで「自分の成長が目で見てわかる」のですよね~

おすすめですよ~このやり方は・・・

特許とりたいくらいです(笑)

 

 

まあ冗談はさておき進めましょう!

 

 

といいたいところですが・・・

ちょっと長くなりましたので、続きは明日お伝えしたいと思います。

こうご期待!!

 

 

明日に、私が実際にやって効果があったことをお伝えしていきますね~

(※タイピングで効果があった※速度向上)

具体的な目標設定(締切り設定)のことです。

 

テーマは?

「たった10分で300文字入力できる[3分3セット法]おすすめ具体例」

 

こうご期待!!ぱふぱふぱふ(笑)

 

 

いかがだったでしょうか?

 

まずは「3分3セット法」肩ひじ張らずにやっていただいてもいいですね~

 

これぜひ試してみてください!!

タイピング練習の常識が変わります(笑)

 

 

明日に私が試した、締切りの設定を詳しくお伝えします。

とりあえず、「なんちゃって」でもいいのでやってみてください!!

 

 

マイリズ発見伝のダイでした。それではまた!!