/*管理者名*/

初心者でもタイピングが好きになるブログ~《マイリズム成長録》~

「パソコンが苦手、初心者だけど早くなりたい!自信をつけたい!」と思っているあなたへ!最終的には「理想の自分になれるブログ」を目指します!

タイピングマスターになるための目標設定3ステップ

 

はい、こんにちは~マイリズ発見伝のダイです。

前回はブラインドタッチの勉強するのはいいけど途中で挫折してしまう。

これを防ぐための3つのお約束についてお届けしました。

 

 

 

まだ読んでいない方はぜひコチラから

   ↓   ↓   ↓

ブラインドタッチ、挫折しないための3つの約束 - マイリズム発見伝

 

 

 

 

この好評?の「タイピングマスター講座」いよいよ最終章に突入してきました(笑)

 

 

そこで、あなたはきっと疑問を持ったことでしょう?!

 

 

「目標を決めることが大事なのは分かった」

 

でも・・・

 

「どういうこと?」「何やればいいねん?!」って(笑)

 

 

ご心配ご無用!!そのために、今回この記事を書いたわけですから…

 

 

 

今日は 先ほどの「挫折しないための3つのお約束」

この中の一つ。一番目のやつですね。

 

 

「目標の定め方」と「具体例」について

 

わたくしダイが実際に取り組んだ設定です。

この「目標設定の具体例」についてお届けしたいと思います。

 

 

先に言っときますが、

あくまで私の体験談でのこと。私の体験での実例。

 

 

人が変わればその目標の決め方も多少ずれます。

 

その辺は臨機応変によろしく!

あくまで具体例!いろんな形があっても良いです。

 

これをもとに、自分でいろいろアレンジして決めていただいても結構!!

自分自身がベストと思える目標に設定してくださいね!

 

 

「すべては自己責任」「すべては自分次第」「自分のことは自分で決める」

 

 

己ですべて決めてください!他人任せではいけません(笑)

自らの道は自ら切り開く、これ大切です。よね~米~(よね~)(笑)

 

 

 

 

 

 

さあ!いきますよ~

 

 

前回の時も言いましたが「目標」って「計画」ですよね~

 

 

「計画のない行動は何も生みださない」

これは偉大な著名人の方がよく言われる言葉です。

 

 

逆を言えば「緻密な計画」

これさえあれば「目標の達成」=「理想とする目標に到達できる」となるわけです。

 

 

 

目的を持ってスタート⇒目標に向かいひたすら走る(全力疾走)

 

そして「目標到達」つまり『ゴール』夢のゴールへと近づけるわけなのですよね~

 

タイピングでのゴールに近づける。

 

 

このタイピングでのゴールとは人により違います。

 

なぜなら、人により能力に差がありますから。

 

別途「私の考えるタイピングマスターとは?」というテーマで

また後日、記事として取り上げたいと思います。

 

こうご期待!!ぱふぱふぱふ!!イェイイェイ!!ワオ~!!

 

 

前置きはそのくらいにして(笑)

 

ではでは私が実際に取り組んできたこの目標設定。

 

 

 

スリーステップ。3つの階段。

3つのステップで順に進めていきますね~

 

 

必ず、順番に進めていってください!

 

一つ目がクリア出来たら次のステップ。

それがクリア出来たら次のステップ。こんな感じで。

 

このようにトライ!!

必ず簡単な1番から、最初のステップから(※ステップ1)

 

飛び越し現金(笑)厳禁、

追い抜きかな?いや追い越し?そんなのはどうでもよいです(笑)

 

 

 

 

「タイピングマスターになるための目標設定」3つのステップ。

 

 

その前に目標は3カ月をめどに作ります(※とりあえずの目標のこと)

 

 

3か月での目標。3カ月の間にやること。

 

 これを1カ月ごとに立てていくわけです。

「1カ月ごとに各目標を立てる」「1カ月の計画表」

 

最初の1カ月は〇〇、次の2カ月目は〇〇、最後の3カ月目は〇〇

 

こんな感じで作っていくのですよね~

zzz(笑)寝ずにじゃあ進めてきま~す(笑)

 

 

 

 

まず一つ目の階段。最初の階段。やっぱり最初はカンタンな目標がベストです。

 

スタートはとても大切です。しかし、しかしです。

 

人間非常にもろいです。砕け散りやすい生き物なのです(笑)

 

人って最初に失敗してしまうと

もう二度と立ち上がれなくなっちゃう可能性高いのですよね~泣きたくなっちゃうくらい(笑)

 

 

 

前にも言ったことありますが、

失敗の経験を人というのはよく覚えているのですよね~

 

「失敗した記憶だけ」「失敗の記憶は残りやすい」成功した記憶よりも・・・

 

だから、だれもが簡単な昇りやすい階段を作る必要あるのですよね~

 

 

 

はい、最初の階段。第一段階ではこのくらいの目標にしてください!

 

 

 

ステップ1:

・「最初の1カ月」

・「10分100文字」

・「できれば150文字」

 

 

最初なのでこの1カ月は「制限時間を10分に設定」

そして「文字数を100文字」

できれば「150文字」くらいにもっていってください!!

(※これはできればでよいです)

 

 

 

はい、2つ目の階段。第2段階ですね。

ここではもうちょっとハードルを上げましょう!

 

 

このくらいにするとよいでしょう!

 

 

ステップ2:

・「次の2カ月目」

・「10分150文字」

・「できれば200文字」

 

 

最初の1カ月で大体タイピングに慣れていただいたと思います。

 

なので、2か月目からは「文字数を150文字」に上げます。

できれば切りのよい「200文字」なら「なお良い」です。(※できるひとだけ)

 

ここでも「制限時間を10分に設定」にしてください!!

 

 

 

 

さあ!いよいよ目途となる、この期間での最終目標に来ましたよ~

初心者からワンランクアップした感じ⇒(たとえば)幼稚園児が小学校へ入学した感じ(笑)

 

 

 

この最終段階、3か月目での目標、最後の階段はコレ!?

 

 

ステップ3:

・「最後の3カ月目」

・「10分200文字」

・「できれば300文字」

 

 

こんな感じになりました。

どうでしょう!行けそうですか?

 

この3か月目はこのくらいに。

 ハードルもかなり上がりましたよね~

でもできますよ~今まで頑張ってきたのですから…

 

「積み上げてきた経験あれば大丈夫」です。

 

 

話それちゃいましたね~(笑)

 

 

3か月目は「文字数を200文字」にアップ!!

 

できれば「文字数300文字」

(※クドイようですができる人だけでOK!!)

 

 

 

先ほども言いましたが、目標レベルは上がっています。

 

 

でも、でもです、

 

私の特訓に耐え抜いてきたあなたなら、

精鋭であるあなたなら、きっとこの難関も軽がると超えていくことでしょう!!

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

この3ステップでブラインドタッチを練習すればいいわけなのですよね~

ただただ「目の前にある階段のみに集中する」そのことがとても重要なのですよね~

 

 

そして、

 

これは挫折しないことにもつながるのですよね~

 

つまりモチベーションになるわけです。

(※簡単な昇りやすい階段をクリアすることで自信がつく)

 

 

 

注意点は、決して追い越ししない

(※ひとつずつ目の前の壁を越えていく)

 

 

「一歩一歩、確実に、階段を上る」

 

ぜひこれ守ってくださいね!お約束ですよ~(笑)

 

 

 

ハイ、いかがだったでしょうか?

 

 

 

まずは「最初のステップ」⇒「10分100文字」

 

 

ここからスタート。ここから始めてみてください!

この簡単な階段を私と一緒に上っていきましょう!!

 

まずは「ファーストステップ」

 

 

「最初の階段」

 

 

すべてはそこからです。そこから始まるのです。

 

 

「あなたのタイピングマスターの道がいま開かれる」こんな感じです(笑)

 

ここまでついてきてくれた、いままで頑張ってくれたアナタなら、

きっと最初の階段を無事クリアできることでしょう!

 

これは予言でも何でもありません。事実です。事実。真実。

 

 

あなたは最初の階段、ファーストステップ。

一歩ずつ着実に、そして確実にちゃんと前に進めていますか?

 

 

これ一度確認してみてくださいね。

 

マイリズ発見伝のダイでした。それではまた!